FC2ブログ
スポンサー広告 > 記事の書き方のコツ その1
Shinobiライティング > 記事の書き方のコツ その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ
にほんブログ村

記事の書き方のコツ その1

さて、昨日に書いた通り、記事の書き方のコツなりコラムについて、思いついたら書いていこうと思います。

こうすれば採用になる。不採用にならない。といった視点ではなく、普段書く上で心掛けていることといった感じなので、参考程度に。


さて、私が心掛けていること、1つめです。

・段落を分けること。(適度に改行を入れること)

400字以上の案件にもなると、キーワードについて一つの観点で語っていても、文字数が足りないということになりがちです。そういった場合は、改行を入れて、少し違う視点でキーワードについて記載すると、文字が稼げま
す。
例えば、ある製品の解説案件等で、その特徴や利点を語った後、段落を変えて、料金の話にシフトするといった感じです。「また、ここで、」といった接続詞を頭に入れてやれば以外と違和感なく繋がります。地味ながら接続詞で文字数も稼ぐことができます。

以前にも書きましたが、「広く浅く」を心掛けた方が文字はたくさん書けると思います。



こんな感じで、思いつきを記載していきます。が、基本的にこのブログは寝る前の、眠たい頭でキーボードをたたいているので、前にも似たようなことを書いているかもしれませんが、見逃してください。


私事ですが、コタツを出しました。みかんを買ってこよう。
↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ
にほんブログ村
13:

こんにちは☆
記事の書き方のコツは、他の方がどのように記事を書いているのか知ることができるので、とてもありがたいです☆
私も段落分け(改行)しています。
そして、接続詞も長めのをいれています(笑)

「広く浅く」はその通りだと思います!
内容薄くても沢山話題を入れれば文字数稼げますもんね(^^)v(これがいいのかはわかりませんが…汗)

また遊びに来ます☆
応援ポチっと☆

2012.11.18 17:34 すももP #- URL[EDIT]
15:

返信遅れました。

コメントありがとうございます。

よくよく見ると脈絡がない文章でも接続詞をうまいことすると、文脈が成り立ってるように見えるから、文字数稼ぐには必須ですよね。

広く浅くが良いのか悪いのかは、キーワードだけでは案件を依頼している企業の方はどのような記事を求めているか分からないから、難しいとこですね。。。

2012.11.19 20:20 マクローリン天海 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。